yocoです☆閉店していたショップを再開致しました!!お待ちしております。


by callevenezia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:イタリアでの日々( 163 )

夜桜。

c0063971_18332896.jpg


しっかりと夜桜も堪能してました。
先日行った一目千本桜と、
その近くある船岡城址にも寄って。

c0063971_11534118.jpg
船岡城址公園は夜に行ったので
この絶景は無理でしたが、
“スロープカー”なるもので
(フニコラーレみたいなもんなのかしら??)
観音像が立つ展望台まで上ると
太平洋の海原まで見えるそうです。
来年の楽しみにとっておこう♪

c0063971_1203032.jpg


さ、お腹がすいたので
屋台にでも行こうかな。

c0063971_123647.jpg

c0063971_1294155.jpg
たこ焼き、帰国して初めてかも。
ここのたこ焼きは味が自然でおいしかった。

さ、私達はこれから何回お花見したでしょうか。
(え?まだ!?)
人気ブログランキングへ
[PR]
by callevenezia | 2010-05-04 18:35 | イタリアでの日々

アレッツォと白石市

c0063971_8173774.jpg

今一番欲しいもの、階段箪笥。(仙台箪笥でも良:笑←箪笥好き)
実際にこれを使って上階に行きました。

イタリアに住んでからというもの、
「洋風」とか「西洋風」とかいうものに
全く興味がなくなってしまい、
「和」なもの、それは日本人だから当たり前で、
当たり前なもののはずが失われ壊され、
その中で大切に残されているものに興味が行くようになっていきました。

それは永く日本を離れたからこそ
改めて芽生える価値観なのかもしれません。

白石城に花見に行った時調べてみると
その城下町にも色々見所があるようでしたので
ぐるりと回ってみました。

c0063971_8205175.jpg

     すばらしき日本家屋。うぅ、こんな家がいいな。

町のいたるところに蔵があり
古い屋敷を大切に保存して色々展示されているところ、
その屋敷のみを思いっきり堪能出来るところあり、
アンティークショップも所々に見ることが出来ました。
距離的にも雰囲気もアレッツォが思い出されました。

c0063971_8224693.jpg
ゆがんだガラス越しの
日本庭園。


c0063971_8242189.jpg
奥には美しい花嫁衣裳が展示。

白石市では1年に1回
着物のお祭りもあるそうです。
¥500で着付けてもらい、
着物姿で町歩きを楽しむんだとか。



c0063971_8293730.jpg

縁側のある家っていいな。

c0063971_8303850.jpg
昭和のレトロなものを集めた所。
うちにまだあるものも結構あった(汗)

今日もまたお花見(;^ω^)
人気ブログランキングへ
[PR]
by callevenezia | 2010-04-30 08:28 | イタリアでの日々

色々更新、色々な日々。

あ~ん・・・また日があいてしまったわい。

イタリアから戻ってすぐから
ヴァレンタインデーケーキのお手伝いとか

c0063971_21233844.jpgc0063971_2124720.jpgc0063971_2124242.jpgc0063971_21243418.jpg



白トリュフのディナーなんかが続いて
(↑超筆不精がなんとかblog始めました~)

旅日記どころか朝起きると自分が日本に居るのか
イタリアに居るのか一瞬わからないぐらいで
(部屋の中は思いっきり「和」なんですがね:笑
和室ですから~)
時差ボケも全く起きず、
わたわたしてました。

c0063971_20423337.jpg
c0063971_20424812.jpg



やっと落ち着いて先日イタリアで仕入れて来た商品をUPして
メルマガも発行しました。

昨年入荷してすぐに品切れになってしまった
ロケット型ペンダントヘッド、再入荷しましたので
ぜひご覧下さいませ♪
もう少ししたら別デザインもご紹介出来る予定です☆

さてさて、もうどこまでさかのぼって「素っ頓狂なイタリア生活話」を
初めていいのやら、って感じではありますが、
とりあえず先日の『珍』道中から。。。(;^ω^)

昨年帰国時に利用したのがフランクフルト経由のルフトハンザとANAの共同運航便で、
その時フランクフルトで日本語の話せる(ドイツ人かな?)係りの人が待機していて
乗り継ぎなどについて丁寧な説明があった時にも
「イタリアとは全然対応が違うな~」と感激したもんだが、
今回初めて利用したオランダ航空で経由したアムステルダムでの
入国、出国審査共々

「コンニチハ~♪ゲンキですか~♪」(←日本語)と係員に口々に言われる。

しかもそのあともわざわざ引き止められ
「また会いましょう」の発音なども聞かれ始末。

出入国審査で滞在許可証について聞かれることはあっても、
元気かどうか聞かれたのは初めてだな( ゚д゚)ポカーン

それにしても・・・

オランダ好印象~♪

あ、でもまたしても空港を経由しただけで
観光してない国がひとつ増えました。

帰りはアムステルダムの空港でラーメンを食べたのだよ。
(寿司バーもある)

c0063971_22224726.jpg
c0063971_22232320.jpg


と、フィレンツェ着くまではとりあえず順調だったかな。
成田空港のお寿司やさんのカウンターで
「ウニと~、エンガワ~」って
注文していたつうな外国人女性にはまいった(笑)

こちらも久しぶりだなぁ。よろしくねー☆
人気ブログランキングへ
[PR]
by callevenezia | 2010-02-24 21:36 | イタリアでの日々

私のカートは何処~。

ナポリ時代の護身術のお陰か(!?)
いまだかつてスリなどの被害に何もあってないyocoですが、
先日スーパーでかいものかごが盗まれました(?)

イタリアのスーパーでは野菜や果物は
うずたかく積まれたところから
必要個備え付けのビニール袋に自分で入れ、
それをはかりにかけて所定の番号を押すと
値段のシールが出てくるので
それをビニールに貼っていく、という動作を繰り返して
買うことになる。

その日も野菜を数点そのようにかいものかごに
入れていってたわけですね。
かいものかごは下に車がついていて、コロコロと転がすカート式。
野菜をはかりにかけ、カートに入れようと思ったところ
ちょっと置いておいたカートがない????
そのかわり、私が入れたものではないものが入っているカートが
近くに置いてあった。

誰か、間違えたんですね。

ちょっとの間だったので、私が入れたものが入っている
カートを転がしているであろう誰かを探すもなかなか見つからず。
というわけで最初からやりなおし~。
新しいカートを入り口から持ってきて、
同じものをまた計っていくのも面倒なので(!?)
ちょっと買うものを変えてみた(笑)

その人はどこでそれが自分が買おうとしたものではない
中身のカートだときづくんでしょうかね。
最後の会計前にもう1回見てみたけど、その残されたカートはまだあったよ(爆)
そのまま買って帰ってたら笑うけど。
いや、そういう人って、ほんと気付かないのかも。
それか家に帰ってから
「あら、なんでこんなもの買ったのかしら」とか思ってるんかな。

というわけで被害総額はゼロですが、
時間だけちょっとロスしました。
前にも一度、盗まれそうになった時あったんですね。
「それ私の!!」って言ってもおばさんが「いやいや私のよ!!」って
ちょっと頑張ってたけど(-_-;)ちがうって~。
自分が買おうとしたものぐらいはおぼえてていてほしいものです。

c0063971_813653.jpg

                猫に気付く前??

アレッツォの帰りは心配していたショーペロも終っていて
順調にフィレンツェ入り。(ホッ)
ホテルまでの通り道、ちょっとくねくねと横道に入りながら
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会、ドゥオーモ、メインストリートを通って
ピアッツァ・スィニョーリア等抜けて。。。
途中たまらずジェラートを食べようとしている友達に
「こらこらっ!おいしいジェラート屋に連れていくのでそこでは食べないようにっ!」
と見張りながら(~_~)。

その後無事(笑)ジェラートを頬張りながら
サンタクローチェ教会前を通ってぶらぶらと。

その日の夜は、主人がシェフを勤めるリストランテで
白トリュフやポルチーニなどこの季節のおいしいものを
みんなでわいわいと!
そしてまだみなさんは食べてなかったフィレンツェの名物料理
ビステッカ・フィオレンティーナなど。
c0063971_85018.jpg
今回、どこに連れていってもみんな「美味しい!美味しい!」
と言ってくれたのが一番うれしかったです♪
イタリアは、やっぱり食事「は」^_^;いいみたいですよ。
いやいや、仙台に帰ってもおいしいものだらけなので、
私達は楽しみにしてますよー。
(その時はまたぜひぜひご一緒出来ますように☆)


みんさんも秋のおいしいもの食べてますか?
クリックで応援してくれるとうれしいです♪


久々シャンデリアパーツなど入荷しました☆乳白色の新色です!
 
[PR]
by callevenezia | 2009-10-03 08:08 | イタリアでの日々

アレッツォでハラハラ

9月の初めにいっきに気温が下がって
「このまま冬になってしまうのでは」と思ったのも束の間
中旬頃からまた暑さが戻ってきて
(といっても30度越えとかはさすがにありませんが。。。)
晴れ間が続いています。
というわけで、まだ真夏と同じ格好でほとんど過ごせています。
7月から10月直前まで全く同じような服装というのも
季節感がなくてアレなんですが、
とにかくちょっと歩くと暑いんですから
仕方ありません。。。

アレッツォに行った時の続きです

c0063971_11363520.jpg


とにかく無事到着したので一安心。
駅にも人が多いし、今日のアンティーク市もあるということでしょう。
友人達もバンコマットでお金をおろしてはりきっています!!

で、いつもの道のりを歩いていたら。。。
歩いていても。。。
どこまで行っても。。。

市が立っていませんがな(涙)
なぜ?なぜに??

友人達はこれがメインイベントだったのに。
このためにはるばる日本から日程合わせて来たのに。。。
なんだか今日は謝りっぱなしだ(T_T)

それにしても人だけはすごい数歩いているよ。
いったい今日は何があるのかと思ったら、
年に一度の(多分)アレッツォのお祭りの日でした。
何もこの1回にぶつからなくとも、と私は一人嘆いていましたが、
友人達は初めてみるお祭りの光景に結構楽しんでいて
写真を撮ったり。
ちょっとホッとしたけど、やっぱりあきらめきれなくて
とりあえずどんどんと坂道を登って頂上まで行ってみることに。

c0063971_1137398.jpg


途中入ったお店のおじさんは
今日はいつもと場所が変わって、一番上の広場で
アンティーク市をやってるよ、と言っていたけど、
そこまで登りきってもなにもなし。
あ~、イタリア人、やっぱりいい加減なことを・・・と!?

あ、おじさんごめんなさい。

やった!!こんなところにこんな広い公園があるのも今まで
知りませんでしたが、
そこに全てのお店が一同に集まっていましたよ!!

とりあえず、1つ任務は完了ですね☆
欲しかったものも買えて、おまけにお祭りの光景もみれて
結果2倍楽しめたようです♪
(かな?)

市の見学途中に時差ボケで眠くなってしまったKさん。
市からはずれてこっそり教会で休んでいたそうな。
そこでちょっと寝ているうちに。。。
知らないうちに、
結婚式が始まっていたとな!(←参列者になっていた!?)
kさん、おもしろ過ぎます(笑)

c0063971_11424422.jpg


お店のショーウィンドゥに居た・・・

c0063971_1143202.jpg


猫。

↓クリックで応援よろしくお願い致します!


新商品UPしました☆お店にも来て下さいね♪
 
[PR]
by callevenezia | 2009-09-29 11:43 | イタリアでの日々

目白押しの9月。

c0063971_6385244.jpg


同系色でまとめた日本のようにおしゃれな花束、
イタリアでも作れるとこあるのね(笑)
栗も入ってるよ!
結婚記念日でした。
早・・・10・・・何年?(もう忘れてきている。。。)
うち半分以上イタリア生活になるとは
そんなんなるとはつゆ知らずに(汗)

c0063971_6402179.jpg






花瓶がないので
とりあえずIKEAの水差しに入れたが
結構色合い的にしっくり来たので・・・
そのままコレでいいだろう(゚∀゚*)  
真ん中の蜂の巣みたいな植物は
いったいなんていうものなんだろか。




ほんの数週間前まで30度越してたのに、
最近は23度とか。。。
連日雨続きでこのまま冬になっちゃいそぅ(>_<)
毎朝飲んでいたアイス・カフェラテも
温かいカフェに変わりました。

ほんとちょっと前まで半そで、ノースリーブ、
それでも暑いぐらいだったんですよ!?
これからイタリア入りする方は上着をお忘れなく!

なが~いバカンス期間があけて、仕入先もやっと開きだし、
でも、開いたばかりはまだまだ品薄で・・・(休みボケしてますし(-_-;))
9月半ばになるとやっと新商品を見ることも出来ます。
というわけで、仕入れでもちょこちょこと動き回り、
アクセサリーのオーダーにもやっと取り掛かることが出来ていて、
そして・・・9月は来客月間!?
早くもすでに2組のお客様が遠く日本や、テヘランから(!?)家にいらっしゃいました。

9月初めには私の地元仙台から、パリでの数日間の後、
わざわざ高いチケットを追加してフィレンツェまで、恐縮です。
イタリアに住んでいても、とにかく仕事仕事で休みはないし、
日常に追われてフィレンツェ観光もほとんどしたことないんですよね。
というわけで、彼女達とつたない案内がてら私も観光を楽しみました♪

フィレンツェに着いた夜から、
とにかく食べる・・・食べる・・・飲む・・・おしゃべり・・・と
地元仙台ネタで盛り上がり、イタリアのびっくり話で皆を驚かせ、
(みごとに驚いてくれるのでそれはそれは楽し(゚∀゚*)
でも全部事実なのねん。)

こちらに居ると、ちょっとした言葉の端々を突っ込まれて
「仙台弁だ」「わからねーよ」「方言おかしい」と普段から言われまくりで
結局どういう言葉で話せば話の腰を折らせずに続けられるか
考えてそれがまた返って話しが“おかしく”なってしまうらしく。。。
そういう「疲れる会話」もせずにのびのびと本来の自分の姿を見せられる相手というのは
本当にうれしい存在です。
関西弁はあんなにも、どこにいっても使われるのに、
(しかも皆いちいちそれに対してつっこまないし)
東北弁ってちょっと出てきただけでもすごく驚かれたり笑われたりするのはどうしてなのかな。。。
イタリアに来て、イタリア語だけではなく、日本語で苦労するとは思わなかった(汗)
標準語と関西弁以外の日本語って、そんなにもおかしい言葉なんかしら。。。
話をおもしろくしようと思ってわざと使ってるわけではないんですが(爆)

到着日の夜、一同のお腹のすき具合を確認し(笑)
ピッツェリアにご案内しようと思いきや、土曜日の夜ということもあって
満席。「今日はもうムリですね」っと。
宿泊されたB&Bのおっちゃんから紹介された店に恐る恐る行ってみると・・・
(お客様を初めての場所に連れていくのは勇気が入ります!)
アンティ、プリモ、ドルチェにワインボトル2本など6人分、
お腹もいっぱい、味もまぁまぁ大満足でお一人様15ユーロほどという
フィレンツェではありえない価格&味で
この後またこのお店は先日利用させてもらいました~☆

次の日はアレッツォにご案内。
それはまたまた続きます!


c0063971_75985.jpg

夜のポンテ・ヴェッキオにて。

みなさん、
帰ったらまたよろしくねー♪

方言でも応援してね(笑)





色々再・入荷商品UP中!
お店を覗いてみて下さいね☆

[PR]
by callevenezia | 2009-09-21 07:07 | イタリアでの日々

かりだされちゅう。

c0063971_2225919.jpg



人手不足でとうとう私まで
かりだされました。

c0063971_22194013.jpg


大量にマッシュポテトを作ったり、
パスタを延ばしたり。。。
c0063971_2221592.jpg


c0063971_22223994.jpg



で、“ラビオリ・ムジェッラーニ”が出来ました。

ここはパンも手作りです。

c0063971_22262020.jpg


なんでも手作りは美味しい。
なんの宣伝もしていないのに毎日じゃんじゃん客が来ちゃうんだから
羨ましい限りだ。

ここ数週間1日も休日がなく、
(ん??ここってイタリアですよね?)
心身共に結構限界気味。

フィレンツェで、

体力と技術とプロ根性のある ←ここ重要

コックさん募集。

家に帰って私は家の夕飯の仕込み。
本日はつけ麺だよ☆



c0063971_22242915.jpg


バカンスでみんな
日本に帰ってたり、
旅行に出ていたり、
早くみんな帰ってきて~\(-o-)/

私達は過労死する前に休みがもらえるでしょうか。。。

さて、私達の休日はどうなったでしょうか。
クリックで応援して下さい~♪


16日(日)まで、商品の発送及びお問合せ等の返信をお休みしております。
17日(月)より通常営業です☆

   
[PR]
by callevenezia | 2009-08-12 22:34 | イタリアでの日々

夏バテ注意報

c0063971_624792.jpg

眺めのいいバールにて。
                (奥のオネエさんの胸元も!?)
                しかし飲物は1杯10ユーロ以上。

c0063971_6261868.jpg

c0063971_6342872.jpg


               この眺めだもの、いたしかたない。

夕立が降って日本の夏を思い出した日、
久々に少し気温が下がって過ごしやすいのだが
妙に体がダルい。

ここ最近あまりの暑さにフィレンツェでは
「夏バテ注意報発令中」だ。
口々に「暑さで食欲がない」「料理していると気持ちが悪くなる」という。
とうとう町内会会員(?)の一人が救急車で運ばれた!!

私も自分の体が心配だ。
全然・・・

食欲が・・・


落ちない。


夏はいつもちょっと痩せちゃうのぉ~♪

って1度言ってみたい。

先週まで、8月入ったらバカンスで休みに入ってしまう
仕入先周りに、この暑さの中勤しんでいたので
そのせいでちょっとお疲れ気味なのかもしれない。
ついでにサルディ(セール)もあるので
色々チェックしなければならない所も多かった(爆)
2重の出費で懐がこの暑さにもかかわらず
ひじょ~に寒くなったのもコタエています。

明日からバカンス、という仕入先に前日訪れる。
いつもより早い時間、ばたばたと急いで行ったにもかかわらず・・・
閉まっておった(-_-;)
朝だけ開けるんだったら、その日から「休み」って
言ってくれた方がまだいいよぅ(涙)
帰り道の足取りの重いのなんのって。

今日はこれから焼きそば作ります(爆)

↓沢山食べて夏を乗り切ろー(^▽^)/↓クリックで応援して下さいね♪


お店にも遊びに来て下さい☆
      
[PR]
by callevenezia | 2009-08-04 06:26 | イタリアでの日々

アリジゴク。

c0063971_712573.jpg

              夕焼けがきれいだった日。

c0063971_7204782.jpg



←コレ

なんだと

思います?





あれから何度となく
行列作られている我が家です。


蟻が来るからっっ!!

と、食事をしたらすぐさま片付け、
とにかくシンクに何も置いておくわけにはいきません。
って、これぐらい気を付けてればいいかと思いきや、
戸棚の中、キッチンの引き出しの中、
はたまた床に落ちたくず、ちょっと滴り落ちた肉汁など
好物を見つけては行列をなし、
それを片付けてもあとあと偵察に来るという執念ぶり。
蟻って頭いいのね・・・。
鼻がきくっていうかなんていうか。。。

蟻って砂糖や甘いものに寄ってくると、今までそう思ってきましたが、
それがね、違うんですわ。
一番集まってくるの何かと思います?

魚貝類。

エビの殻を剥いたあとや、魚の鱗をかいた後、
そして

かつおぶし。

それらをキッチンで使ったあとは、必ずちらほらと集まってきます。

あぁ、もうほんと蟻地獄ですわ。

「蟻の巣コロリ」的なものないのかしら、と。

アリノ~ス!コロリ~ノ!
みたいな。

蟻ってイタリア語でなんてーのかしら。
え~と、辞書、辞書、アリ・・・え~い面倒な!!
って思っていたところに夫が「いかにも。」てなものを入手。

c0063971_7224597.jpg



ね、いかにも。

でも全然効きません。。。。
2種類も買ったのに。。。(↑↑)

今日もこれから魚貝の料理作ろうと思ってるんだけど。。。

蟻と格闘しているyocoも応援してね(~_~;)↓
人気blogランキングへ


「ヴェネツィア通り」本店     「ヴェネツィア通り」楽天市場店
[PR]
by callevenezia | 2009-07-28 07:18 | イタリアでの日々

フィレンツェの夏祭り。

c0063971_7102764.jpg


「夏」祭りなのに、
「クリスマス」のイルミネーションみたいな飾りつけにしちゃうのはなぜなんだろか。

c0063971_7133635.jpg


ドーナツの屋台☆
ここで作って揚げたてなのでおいしいよ♪

c0063971_7143252.jpg

c0063971_725333.jpg

日本のトラックも売ってます。
他にも洋服とか、なぜかヘルメット屋とか
色々なお店も出てるんですが
夏祭りに来て車買う人居るんかな??
ヘルメットは・・・試着してる人居ました(゚∀゚*)  

c0063971_730018.jpg


「フィオレンティーナ」のブースが。
入ってみませう。

c0063971_7311042.jpg


歴代の選手のユニフォームが、こんなあやしい雰囲気で
飾られてました。。。

c0063971_7322841.jpg


ここではインド料理が食べられます。

他にもやはりつっこみどころ満載の「祭り」。
8月の初旬までやっているみたいなので
あと1回ぐらい来れるだろうか。。。
次回こそタイ料理の屋台へ!っていつも思うんだけど
アルゼンチンの誘惑には勝てません。。。

去年の緑と赤の2種類あったお肉につけるソース、
プレッツェーモロの方はウチの食卓でもよく出るようになりました。
今年はペペローネの辛い方のソースが去年のより一段とおいしく、
早速今度マネてみよーと思います。
うまく出来たらまた報告します☆

クリックで応援してくれたらうれしいです♪↓

[PR]
by callevenezia | 2009-07-25 07:15 | イタリアでの日々